Sunday, 27 March 2011

【Diary】1年目終了&2年目への抱負。

怒涛の週末4timesブッキングを乗り越えて、家に。
昨日はあり得ない程寒かったですが、今日は程々でしたね。
上野公園には桜が咲いていました。ちょっと気が早い花見客with酒もいました。
もうすぐ春。

そんなわけで社会人1年目が終わります。
今年は良く悪くもこの6年間で1番楽な1年でした。
同時に1番金銭的には1番余裕のある一年でもあったわけですが笑

大学は初っ端かからバタバタして、色々ドタバタな感じの4年+英国留学1年でした。
勉強は卒論含めてほぼやってなかったと思っていて、でも強い制約のない学生という時間24時間×365日×5年を自分らしい使い方で楽しむことができたし、社会人になってからも活きているものが多いなと思っています。

と同時に、大学時代は学術的な(≒専門的な)何かに長い期間集中・継続して取り組むことがなかったなとは思っていて、社会人1年目はその点に向き合えればと思っていました。
途中色々とよそ見しちゃったり、興味が引き寄せられちゃったりして中途半端になっている部分もありますが、一定の期間勉強して決められた成果を出すことに関しては向上もあったし、最近は専門書が以前よりは抵抗なくスムーズに読めるようになってきたと思います。なのでインプットの作業をこれからも継続していきたいなと。
これが1年目の成果。

対して反省は、配属された現場で仕事がなかったため、インプットした知識をアウトプットする回転がなく(かつ自分でも積極的に動いたわけではなく)、インプット過多になって中途半端に止めてしまって向上しなかった部分(主にコーディングを初めとした開発スキル)があったこと。
2月位から課長に異動願いを出していて、ようやく4月から開発がある現場にいけそうなので、そこで揉まれたいと思っています。

そんなわけで、社会人2年目は「技術」にどっぷり浸かる1年にしたいなと。

あとはプライベートでは本年度も新しい出会いがあったし、今までの絆を再確認することもできたかなと。4月から忙しくなるかもですが、トリガーを持っているものに関しては責任を持って対処していきたいと思います。とりあえず、サークルのBBQに、パラグライダーに、浴衣に執事に・・・まぁその他もろもろ。
公私ともに社会人2年目を充実させたいなと。

頑張ります。

Seja o primeiro a comentar

Post a Comment

Analysis

Blog Archive

Counter

Followers

  ©Life is like a box of chocolates. Template by Dicas Blogger.

TOPO