Tuesday, 3 August 2010

【Clipping】東洋経済 2010年8月7日号より

LCC(Low Cost Career)特集でしたが、
それ以上に注目してしまったのがSWIFTの軍事利用に関するニュース。
SWIFTとはSociety for Worldwide Interbank Financial Tetecomunicatioの略で、
今自分が少し携わっているプロジェクトにかなり大きく関わっているものです。

基本的に銀行が外貨を送金する(≒外国の銀行とやりとりする)ためにはSWIFTを使用しなくてはいけないもので、このSWIFTに参加していない中央銀行は日本とアメリカ位だと言われているものです。

で、今回問題となったのはSWIFT上に走っているデータを一部米軍に提供していたということ。
テロ犯の資金源を断つという意味では恐らく有効なんだけど、前提となるコンセンサスを作っていなかったため欧州・米国間で論争になったそうです。

一応議論に決着は着いたみたいですが、今後SWIFT上を流れるデータが閲覧される可能性もあり日本の企業も対応・検討する必要があると。
で、そのシステムを作るのはうちのような会社だとww

かんりセンシティブに反応してしまいましたw

Seja o primeiro a comentar

Post a Comment

Analysis

Blog Archive

Counter

Followers

  ©Life is like a box of chocolates. Template by Dicas Blogger.

TOPO